就職転職 担当者のエラー

面接担当者も人間です。

いつも応募者を、的確に判断できるとは限りません。


そこで、よく起こりがちなエラーをあらかじめ知っておくことで、客観的に応募者を見つめ、適切な面接になるよう心がける必要があります。

続きを読む
posted by TOSHI at 12:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面接官の面接マニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

就職転職 応募者の緊張をほぐす

応募者は面接に当たり緊張をしています。

ですから、応募者の本当の姿を見るためには、緊張をほぐす必要があります。


続きを読む
posted by TOSHI at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面接官の面接マニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

就職転職 面接時のポイント

今回は、面接時のポイントについて書いてみます。

遅刻

遅刻は原則的に大きな減点対象です。

約束を守るというのは、ビジネスの上で最も大切なことの1つです。

続きを読む
posted by TOSHI at 18:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面接官の面接マニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

就職転職 職務履歴書

以前は終身雇用が一般的だった頃には、当然職務履歴書などはありませんでした。

しかし現在、転職が一般的に行われるようになり、履歴書に添付するのが普通に行われるようになりました。

続きを読む
posted by TOSHI at 23:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面接官の面接マニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

就職転職 履歴書の評価ポイント

大企業においては、履歴書が書類選考の資料となることもあるが、通常は面接時の参考資料として位置づけるべきです。

写真

先入観が入りやすいので、おおよその雰囲気をつかむ程度にします。

続きを読む
posted by TOSHI at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面接官の面接マニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

就職転職 面接担当者の心がけ

面接担当者は、会社の顔です。

応募者を面接していると同時に、自分も面接されているということを忘れてはいけません。

面接担当者のイメージ=会社のイメージとなるのです。

続きを読む
posted by TOSHI at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面接官の面接マニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

就職転職 よい人材を引きつけるには

「人は感情の動物である」と言います。

褒められれば嬉しいし、バカにされれば腹が立ちます。

面接官は、尊大にならず、卑屈にもならず、「応募者を1人の人間として敬意を払い、礼儀を持って接する」と言うことを忘れてはいけません。

続きを読む
posted by TOSHI at 16:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面接官の面接マニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

就職転職 問い合わせに着目

面接採用では、応募時の電話、手紙、メールなども重要なチェック項目です。

最近は、メールでの問い合わせが多くなっています。

メールで2度、3度と回数を重ねて応募者とやり取りをしていると、応募者の個性などの人物像が見えてきます。

続きを読む
posted by TOSHI at 16:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面接官の面接マニュアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。